03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

2012年4月30日 もりだくさんGW 

一度目の手術も入院前日が春分の日で、色々とすべきことができて、
今回も直前に大型連休があって、恵まれていると言うか、すっかり体がなまってしまいそうだが。
でも、いつも出来ないことをしようと。
これから時間が取れなくなるようなことをしようと。

そうこうしていたら過密スケジュールになってしまって、大丈夫か自分、な感じ。

明日は新幹線でちょっと遠くへ日帰りお出かけ。
明後日は朝からAとスタバでちょこっと会い、その後にTとランチ。l
その翌日はNとランチ、おそらく夕方にはスーパー銭湯。
4日は実家へ。おそらく終日拘束と思われ。
実は4日が一番キツかったりして。

なので、5日6日はゆっくりしようとおもうけれど、6日の早朝にYが松江に帰るので早起きだなあ、とか。
うん、充実していていいです。


今日、注文していたケア帽子が届きました。
試着してみたけれど、よくわからない。
というのも、まだ自毛があるので、実際使うようなシチュエーションになったときのイメージ(=頭の大きさ?)が
つかめないというところ。
ま、そのときになったら可愛くかぶれる方法とか、帽子にコサージュつけたりとかしてみよう。
そういうのって絶対必要だとおもう(といまは思ってる)。

ちなみに、帽子を買ったのはここ。
医療帽子のSign http://www.canal-sign.jp/
ボーダーシャロット2枚組みと黒のキャスケットを買っちゃった(笑)
もし、オススメの帽子があれば教えてください。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 2012/04/30 Mon. 18:44 [edit]

category: 1)検査から入院まで

thread: 乳がん  -  janre: 心と身体

TB: 0    CM: 2

30

2012年4月29日 美容院へいった 

白髪家系なので、月に一度の美容院は欠かせない。
家で染めてもらうってのもアリだと思うが、リフレッシュもかねて(トリートメントもしてもらうし)行ってる。
前回は入学式前に行ったので(正確には手術後初出勤前日だったが)、丁度ひと月くらいか。

免疫が落ちているのか、疲れがたまっているのかよく分からないけれど、ここ2週間ほど頭皮の湿疹が酷くなっていて、
薬用シャンプーと皮膚科処方の塗り薬が手放せない状態だけれど、白髪ケアも欠かすわけにいかないし・・・と
悩みながつつ美容院へ。
結局肌に優しいヘアマニキュアをしてもらった。
帰宅してからも頭皮もかゆくないしよかったよかった。

最後のブローをしてもらっているときに、担当の美容師さんに次回かその次かに髪をカットしてもらうお願いをした。
乳がんであること、抗がん剤治療をすること、も含めて。
経験のある美容師さんなので、やはり今までにもそういうお客さんを何人も担当したことがあるらしい。
そして、キレイにショートにしようということに。
ちなみに今は肩甲骨が隠れるくらいのロングなのだ。
カットするときには、ウィッグも一緒にもっていくこと。(今後の相談もできるし)
また、抗がん剤治療が一段落して生え始めたとき、襟足とかウィッグからはみ出て見える部分のケアをしようということに。

おそらく、美容院に定期的に通うのもあと1回か2回だとおもうし、なんとなく寂しく感じるものだ。
(二度と行かないわけではないけどね)

しかし、今ふと気づいたが、そもそも湿疹で頭皮がピリピリするというのに、脱毛が始まって更にピリピリしたら
どうしたらいいんだろう。。。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

Posted on 2012/04/29 Sun. 20:49 [edit]

category: 1)検査から入院まで

thread: 乳がん  -  janre: 心と身体

TB: 0    CM: 0

29

2012年4月27日 あすからGW 

先日の日記、思いのほかたくさんの方に読んで頂いてるようで、なんだかちょっと左胸が報われたような気がした。
ありがとうございます。

私のような場合に限らず、失う、と言うことは寂しいというかすまない気持ちになるとおもう。
ましてや、お世話になったり、いままで有ることが普通だった自分の一部に対しては。

先日有馬温泉に行って、人目は気になったけれど左胸に最後の温泉を満喫させてあげた、つもり。
だったけど、もう一度このGW中に日帰り温泉(スーパー銭湯ってやつだけど)に行けるかもしれない。
いけたらイイナと思う。

明日からGWで、初日から手術友のHさんとランチの予定。
体力の温存と体調の維持のため、あんまり遠くには出かけないようにしようとは思っているが、
控えめに楽しもう。
GW後は二日出勤後、水曜から入院。
やりのこしている仕事、あったっけ?とかもう、訳分からなくなっているけど、とにかく元気に2日間出勤すること。

今日は上司と年度初めの面談をした。
「わたし、一応今年度の目標とか書いてますけど、はっきり言って6月の自分がどうであるか全くわかんないんです」
というと、上司は
「そう思う。どうなっているかは分からないけれど、仕事より療養優先で。」と言われた。
「私は、自分のモチベーション維持っていうか、そういう感じでいま仕事を捉えているので、よほどのことがない限り
退職は考えてないです。でも、そうすると、職場にご迷惑をかけることになるのが心苦しい」

幸いなことに、長く勤めている職場でもあるからか普通では考えられないくらいの便宜を図っていただいていて、
体調・療養優先、長期の在宅勤務OKと言われている。
どっぷり甘えてしまうかどうするか。
自分次第というか、身体次第なんだろうな。
ほんとにどうなるんだろう。わからない。

今度の手術で左胸とさよならする心理的なもの、その後に続く抗がん剤の影響。
はっきり言って、どちらも私にはまだ想像がつかない。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

Posted on 2012/04/27 Fri. 22:39 [edit]

category: 3)再手術まで

thread: 乳がん  -  janre: 心と身体

TB: 0    CM: 2

27

2012年4月25日 かわいそうにおもうこと 

再手術で全摘と言う選択をしたのは私だが、毎日毎日かわいそうにと思う気持ちが大きくなってくる。
私がかわいそう、ではなくて、「せっかくキレイな傷で手術してもらって、毎日静かに傷を治していっている左胸」がだ。
もうあと2週間もたてばまた手術で切られて無くなってしまう場所なのに、毎日見るたびに赤みが引いていってるのが分かるし、
粛々と元通りになるようにと修復していっているのに。
誰に見てもらうこともなく、無くなってしまうのに。

脈管侵襲が3+でさえなければ、私の皮膚さえ放射線に耐えるほど強ければ、このまま残してあげられただろうに。
せっかく残してあげようと先生も心をつくしてくださったのに。

乳癌になったことは仕方が無い。
そのことで悲しくなったり、涙を流したりしたことは無い。
でも、もうあと少しでその努力が詮無い事になってしまう、頑張っている左胸が可哀想で。
そのことを思うときだけ、どうしても涙が流れてしまう。

一回目の手術のとき、手術前の写真をとったように、今回も、頑張った左胸のアップの写真を撮ろうと思う。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

Posted on 2012/04/25 Wed. 18:32 [edit]

category: 3)再手術まで

thread: 乳がん  -  janre: 心と身体

TB: 0    CM: 6

25

ブログおひっこししてきました 

はじめまして、めれんげです。
以前、とあるブログサービスで嫌な思いをしたことがあったので、自分の記録をコメント機能のないところで書いていました。
でも、カテゴリーわけなどが出来ず、そういう意味での使い勝手が悪く、こちらにお引越しをすることにしました。

過去の記事もお引越し完了しました。
ただ、過去のものは本当に自分の覚え書き(自分以外に読む人はいない前提)で書いていたので、読みづらいかもしれません。
どうぞよろしくお願いします。


自己紹介がてら、簡単なプロフィールを記しておきます。

なまえ:めれんげ (生まれも育ちも京都。きっと一生京都なんだろうと今では思っています)

年齢:今年48才になります

家族:夫ひとり、子供ふたり(大学生の娘と高校生の息子)

乳がん暦:・2012年1月 左胸上部内側にしこり発見→受診
           マンモグラフィ・エコーの結果、要精密検査。
           MRI・CT・骨シンチグラフィ・細胞診(コアニードル・マンモトーム)実施
         2月 告知「浸潤性乳管癌(硬癌)」
           他臓器およびリンパ節への転移は無しと見られ、ステージⅠとの診断。
         3月 部分切除手術。
           センチネルリンパ節に転移(1/2)があったため、腋下リンパ節郭清。
           病理検査の結果、脈管侵襲3+、断端陽性のため、抗がん剤治療(TC)と
           放射線治療(ブースト含む)30回を提案される。
           ステージはⅡb、ホルモン受容体+、HER2-
           核グレード:3、腫瘍悪性度:2
         4月 セカンドオピニオン(放射線治療の是非について)
         5月 放射線治療回避のため全切除手術。
           病理検査の結果は広範囲に乳腺症はあるもののがんは無し。
         6月 TC治療開始。抗がん剤治療中の3ヶ月間、会社は休職することに。

ブログ暦:今は消してしまいましたが、食べ歩きブログを数年書いていました。
     最近のものについては、殆ど写真のみですが(老後の楽しみに?)UPしています。
     よろしければ、リンクの「めれんげの食べある記」または、こちらからどうぞ。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

Posted on 2012/04/23 Mon. 18:39 [edit]

category: こんにちは

TB: --    CM: --

23

2012年4月22日 ラスト温泉 

ただいま。

昨日の午前からつい先ほどまでお泊り温泉に行ってきました。

「温泉だけでOK」なので、大人の温泉【有馬】を選びました。

全摘前、実質のラスト温泉です。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
-- 続きを読む --

Posted on 2012/04/22 Sun. 18:48 [edit]

category: ちょっと息抜き

thread: 乳がん  -  janre: 心と身体

TB: 0    CM: 0

22

2012年4月20日 再手術へ 

セカンドオピニオンの先生の書状と、ボイスレコーダーから起こしたテキストを持って主治医のところへ。

内容をみて、今後の治療法を決めてきた。
-- 続きを読む --

Posted on 2012/04/20 Fri. 19:14 [edit]

category: 3)再手術まで

thread: 乳がん  -  janre: 心と身体

TB: 0    CM: 0

20

2012年4月18日 セカンドオピニオン 

参考になる方もあるかもしれないので、概要のみをここに。
-- 続きを読む --

Posted on 2012/04/18 Wed. 20:18 [edit]

category: 3)再手術まで

thread: 乳がん  -  janre: 心と身体

TB: 0    CM: 0

18

2012年4月17日 診察、セカンドオピニオン前日 

水はたまっている自覚がなかったので、明日のセカンドオピニオンに向けて先生とお話。

皮膚科の先生からの書状もみせた。

皮膚科の先生は、放射線照射による過剰な副作用の可能性があること、その場合のフォローアップは行う、と書いてあった。

そのほか、先生に言われたことを伝える。
-- 続きを読む --

Posted on 2012/04/17 Tue. 20:19 [edit]

category: 3)再手術まで

thread: 乳がん  -  janre: 心と身体

TB: 0    CM: 0

17

2012年4月14日 一週間おわり、久々ランチ  

月曜と水曜に通院休みはあったものの、一週間終わり。

出勤時間を1時間前倒しして、その分早く帰っています。

おかげで午前中の時間が長い・・・(涙)
-- 続きを読む --

Posted on 2012/04/14 Sat. 20:23 [edit]

category: ちょっと息抜き

thread: 乳がん  -  janre: 心と身体

TB: 0    CM: 0

14

2012年4月11日 皮膚科受診 

治療のためではなく、意見を聞くために受診。

平日だと言うのにとても混んでて、20分ほども待ったかな(短い?)と思ったときに呼ばれた。

診察室に入ったら5名ほど研修医さんが。

ああ、そういう季節なのね、この病院の皮膚科に通い始めて何度目かなあ、と言う感じ。
-- 続きを読む --

Posted on 2012/04/11 Wed. 20:25 [edit]

category: 3)再手術まで

thread: 乳がん  -  janre: 心と身体

TB: 0    CM: 0

11

2012年4月10日 再び出社開始、なくなっていく有給休暇 

再び出社開始したのに、またもう明日休むんだが・・・(泣)
-- 続きを読む --

Posted on 2012/04/10 Tue. 20:27 [edit]

category: 3)再手術まで

thread: 乳がん  -  janre: 心と身体

TB: 0    CM: 0

10

2012年4月9日 帰宅と診察、そしてウィッグ 

昨日8日の午後に帰宅。約6時間かかる道のりだが、何とか元気に。

前日まで脇の傷の上が少し腫れているような気がしてきたが、この日は小さくなっているような。

やっぱり水がたまっているのか?
-- 続きを読む --

Posted on 2012/04/09 Mon. 20:29 [edit]

category: 3)再手術まで

thread: 乳がん  -  janre: 心と身体

TB: 0    CM: 0

09

2012年4月7日 島根で4日目 

一昨日、すなわち5日の午前に、セカンドオピニオンをお願いした府立医大から電話があり、18日の11時からに決定。

ドクターに貰った紹介状と診断書を送ること。

同席をお願いしたHさんにも連絡。

島根での3日目は入学式。朝10時からだったので、いそいそ準備し、いそいそ出かけた。

そして、いそいそ帰ってきた。
-- 続きを読む --

Posted on 2012/04/07 Sat. 19:50 [edit]

category: ちょっと息抜き

thread: 乳がん  -  janre: 心と身体

TB: 0    CM: 0

07

2012年4月5日 島根で2日目 

昨日お昼ごろ、島根につきました。
このところ睡眠不足が解消してしまってるおかげで「特急やくも」では眠ることが出来ず、軽く乗り物酔いに。
あと10分先では、もうアウトだったと思う。
バスに乗り継ぎ、大学構内を突っ切って下宿に向かう道でYRと落ち合い、荷物を持ってもらえた。
午後から少し休憩後、買い物へ。
思いのほか、つましい生活をしていた。
晩ご飯は鶏カレー。

Posted on 2012/04/05 Thu. 19:52 [edit]

category: ちょっと息抜き

thread: 乳がん  -  janre: 心と身体

TB: 0    CM: 0

05

2012年4月4日 島根へ 

昨日はどうなることかと思ったが、何とか体調も回復に向かい、予定通り島根へ行って来ます。、

YRの入学式出席のため。

戻ってくるのは土曜のつもりです。

Posted on 2012/04/04 Wed. 19:54 [edit]

category: ちょっと息抜き

thread: 乳がん  -  janre: 心と身体

TB: 0    CM: 0

04

2012年4月3日 お疲れ日  

昨日職場復帰したものの、ずっと椅子に座っている状態なので14時ごろから身体がだるくなり始め、集中力も低下し、4時ごろには「早く帰りたい」も最高潮に。

更に悪いことに帰宅したら頭痛が置き始め、ロキソニン飲んだのに治まらないし、22時過ぎには寝ました。

夜中の2時半ごろ頭痛で目覚め、6時にちゃんと起き出したものの熱っぽく、計ったら8度近く!!!

・・・2日目にして休みました(爆)
-- 続きを読む --

Posted on 2012/04/03 Tue. 19:55 [edit]

category: 3)再手術まで

thread: 乳がん  -  janre: 心と身体

TB: 0    CM: 0

03

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。