04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

2012年5月7日 つい涙が流れた 

今日はGWあけの初出勤日。
そして、再手術前のラスト2日。

いつもどおりフレックスで1時間早く出社して、仕事をして、そして早めに退社して。
帰り道。
なんだか何もかも失ったような気がした。
実際にはそんなことは何もないんだけれど、
よく考えてみたら、乳がんの診断が確定してから今までずーっと走り続けてて、
所謂「ちゃんと泣く」ということをしてなかった。
元々、そんなに泣くほうではないのだが、本当なら、こういう状況なら、
誰か知った人と泣いたりするもんなんだろうと思う。

主治医も誰もそんなことは言ってないのだが、
片胸がもうすぐなくなって、もしかしたら来年の桜は見れないのかもしれないとか、
(ちなみに、そんなに進行はしていないとおもう)
3年後の息子の卒業式には出れるのだろうかとか、4年後に社会人になる娘の姿は見れるのだろうかとか
連絡してくれる友達もいなくなってしまったとか(殆どの友達に話してないから連絡なくて当たり前)、
元気にしているのは疲れただとか、
勝手にグルグル妄想しまくって、ずどーんと落ち込んでしまった。

帰り道、駅から家までの道、うつむいて涙をぽたぽた落としながら歩いた。
髪、まだ切ってなくてよかった。


暗くなってきた。
もうすぐみんな帰ってくる。晩御飯の準備をしなくちゃ。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 2012/05/07 Mon. 18:55 [edit]

category: 3)再手術まで

thread: 乳がん  -  janre: 心と身体

TB: 1    CM: 2

07

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。