05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

2012年6月30日 TC2クール・6日目 お見舞いに 

朝から酷い頭痛でした。

しかし今日は明日の同窓会のために娘が帰省してくる日。
5時過ぎにバスが着くので迎えを送り出し、今日も登校の息子のおにぎりをつくり(土曜はお弁当は要らないらしい)、頑張りました。
さらに今日午後から梅雨空になるらしいので、朝のうちに洗濯。
で、二度寝。

昨夜父が救急車で入院したので、午後にみんなで見舞ってきました。
年だし、持病だし、仕方ないのだけれど、前回の入院が6月半ばだったので、退院から1週間くらいで再入院。
腸がわるいので絶食で点滴になっていました。
パーキンソン病で運動能力も落ちているので、入院も度重なると身体を動かすこともままならなくなります。
本人も周りも、そういうものだと受け入れていますが、何とか楽にならないものだろうかなと思ってしまいますね。

私も来週は白血球減少祭りに突入するので、できるだけ早いうちに、と行ったのですが、やはり内科入院病棟(お年寄りが多い)の独特な雰囲気や、む~んとした空気にちょっと気分が悪くなってしまいました。
これからは介護の手伝いに出かけないといけない場面もあると思うので、この気分悪くなるのが投薬の期間中だけでありますようにと願うばかりです。


IMG_3845.jpg

  今日のお昼は雑炊にしました。
  冷凍しておいた玄米ご飯に、
  たっぷりの玉ねぎとブロッコリーのさいの目切り。
  ブロッコリーは勿論茎の部分をたくさん入れました。
  歯ごたえが美味しいので。

  コトコトとルクルーゼのお鍋で焚いて
  最後にちりめん山椒を載せました。

  お出汁はたっぷり入れたけど、
  玉ねぎの甘さがかなり勝っていたような(汗)。

  他家族はタンブラー目当てにマクドナルドに行ったので、
  一人でゆっくり食べました。


今日の副作用と思えるようなもの・・・。
・舌の端がちょっとピリピリ。
・頭皮に出来た湿疹がかゆい。皮膚科で貰っているステロイドローションを塗っています。
・腋、股など下着がこすれるところの皮膚が潰瘍状に。これも皮膚科で貰っている薬で対応。少しよくなってきている。

毎日のお風呂、キュレルの入浴剤を使っているおかげなのか、特に乾燥を感じることなく過ごせています。
ありがたいことです。


もしよろしければ ↓ ぽちっとおねがいします。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 2012/06/30 Sat. 18:29 [edit]

category: 6)TC治療

thread: 乳がん  -  janre: 心と身体

TB: 0    CM: 6

30

2012年6月29日 TC2クール・5日目 体育祭にでかける 

今日は息子の体育祭。
しかも朝っぱらから真夏日を思わせる快晴でした・・・。

暑かった。雨は困るけど、何もここまで暑くなくてもよい。というかんじ。

同級生ママ友に最寄り駅まで迎えに来てもらい、話をしながら学校へ。
彼女は看護師で治療についても知識があるので余計な説明をしなくてもよくて、本当に感謝している。
投与中ってどうなるか、というのが分かっている人だから。
10時過ぎにグラウンドに着き、日陰の観覧席をみつけて観戦。
目の前で競技ってのはムリだけど、場所移動などしつつ、息子が大縄跳びを友達と楽しそうにしているのを見ることが出来てよかった。

お昼も、もしものことを考えておにぎりを持っていたのだけれど、気分もわるくなることなくランチできた。
(運よく口当たりのいい野菜いっぱいの冷麺があった。ま、半分はお残ししてしまったけど。)
観覧はムリかなあと思っていた昼休憩後の応援合戦も見ることができたし、がんばって出かけてよかった。
本当によかった。

次回の登校は、来週の参観日・懇談会。そのあとに三者面談があるし、がんばって体調を維持しよう。

しかし。久しぶりに普通の食べ物を食べたなあ・・・と言う感じ。

投薬を始めてから初の長時間外出だった。7時間ほど・・・かな。
帰宅してからはゴロゴロしていますが、今夜は爆睡かも。
喉元まで膨満感があります。
晩御飯は・・・どうかなあ。
帰り道にニンジンジュース飲んだしいいかなあ(爆)


よろしければ ↓ ぽちっとおねがいいたします。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

Posted on 2012/06/29 Fri. 18:32 [edit]

category: 6)TC治療

thread: 乳がん  -  janre: 心と身体

TB: 0    CM: 2

29

2012年6月28日 TC2クール・4日目 沈む日 

引き続き酷い副作用は出ていません。
恐らく味覚障害も出てないと思われ(甘いものを少量しか食べていないのでよくわからない)、発熱も無く、しかし午前中は眠いので昨日と同じように13時ごろまでウトウトして過ごしました。
もしかしたら、ウトウトして過ごしているから要らぬことを考えずに済んでいるのかもしれません。

しかし、今日は昨日一昨日より気分が沈んでいます。
そんなにおしゃべり好きとか、人好きとかではないつもりなのですが、まるまる二日も引きこもっていると考えることが固まってきていけないんでしょう。

朝ごはんは、青汁・ホームベーカリーパン(端っこ)にイチゴジャム
昼ごはんは、ダノンビオ・バナナ
おやつに、焼プリン
野菜が少ないダメな食生活ですね。(青汁をもういっぱい飲む???)
夕飯にはそぼろ丼と決めているので、そぼろ以外の具を作りました。なんか、味見だけで胸いっぱいなので、食べられそうにないな。

1クール目もそうでしたが、皮膚の弱っているところが少々潰瘍状になっています。
きっとこれって副作用なんだな、と自覚。
皮膚科で処方された薬を塗りました。

それから、便秘。
やっぱり月曜以来兆候がないので、昨日からマグミットを飲み始めました。
が、まだ効果なし。

明日は息子の体育祭なので行きたいなあと思っています。
同級生ママとも会えるし、ちょっと息抜きになるかな。
でもきっと一日中の観戦はむりでしょうね。
病気のことを知っている友達から、最寄り駅まで迎えに来てくれるとメールがあったので大感謝です。
来週の白血球低下ウィークに向けて体力をつけておかねばね。
体重は月曜以来1.5kgダウンです。


よろしければ ↓ ぽっちとおねがいします
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

Posted on 2012/06/28 Thu. 17:42 [edit]

category: 6)TC治療

thread: 乳がん  -  janre: 心と身体

TB: 0    CM: 0

28

2012年6月27日 TC2クール・3日目 眠る日 

今日は眠る日。
朝、お弁当を作って送り出し、薬を飲むためにパンをかじり、ちょっと横になったらうたた寝してしまいました。
1時間か2時間おきに目が覚めるもののまたうたた寝再開。
結局13時ごろまで目覚めたり寝たりの繰り返しでした。

体がうごかないわけではなく、動こうと思えば可能なわけで、
このままじゃあ夕食の準備が大変!と思って今夜分(豚肉の塩麹野菜炒め)と明日(そぼろ丼)の仕込みをしました。
だって、明日がどんな日なのかわからないもんね。

しかし。
自身の食欲はなし。
いや、きっと食べ始めたら食べられるんだろうとは思うけど、食欲がわかない。
いつも喉元まで何かが詰まっている感じ。
朝のパンは(いかんな~と思いつつ)イチゴジャムで喉の通りをよくしたり。
昼ごはんは更に食欲無かったので、昨日のうちに買っておいたプリンと青汁を。
先ほど17時ごろに頭痛薬を飲むためにアロエヨーグルトとヤクルトを。
・・・って甘いもんばっかりじゃないか!!と突っ込みつつ腹に収めました。

結局、昨夜思った「スタバに行こう」も実行せず、一日引きこもっていました。
明日からは天気も悪そうだし、ゆううつだなあ。

酷い副作用は感じてません。
昨夜、舌の先端辺りの感覚がピリピリしたのが出て、それがちょっと残っている感じかな。

そうそう。
昨夜といえば、昨日やっと買ってきた薄~い家計簿に、月ごとに医療費の計算をし始めました。
(今までは普通のノートに書いていたんだけど)
健保の払い戻し金とか、保険金とか、そういう出入りをちゃんとしとかないと、今後も長い投薬期間のやりくりが見えてこないな~と思って。
昨日はよくがんばったよ(自画自賛)


もしもよろしければ ↓ ぽちっとおねがいいたします
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

Posted on 2012/06/27 Wed. 18:19 [edit]

category: 6)TC治療

thread: 乳がん  -  janre: 心と身体

TB: 0    CM: 2

27

2012年6月26日 TC2クール・2日目 

まさか1クール目からケモブレインなんて思いたくないけれど、2週間ほど前から物忘れひどいです。
つい10分前のことを忘れてたりするんですけど・・・。
余り気にしないようにしよう。

今日も朝からちゃんとお弁当作りもできたし、快調なスタートでした。
妹への荷物を宅配便に出しがてら、クリニックへサポートサークルへの申込書を出しに行きました。
そしてついでに、昨日初ケモの友達を見舞いに。っていうか、話したかっただけだけど(爆)

今日の体調は、体温は36度台。先ほど計ったら35,4度だった。
低すぎないか?
昼間、ちょっと舌がピリピリ。前回と同じく口の中が直ぐ乾く感じがするので、お茶をのみまくり。
昼ごはんはシリアル。
今から考えると、パンとかご飯とかではなく水分の多いモノが摂りたかったんだなあと。
食欲はあまりなし、時間になると食べなきゃなとは思う程度で食もすすまないので、それなりに。
晩御飯はアスパラとしめじとブロッコリーとベーコンの炒めたの(ーベーコン)を小皿一つ分。
1クール目のように、油分を苦く感じることはいまのところなし。

仕事についても「きっぱり休もうと思う」というと、そのほうがいいよと皆が言う。
心の中ではみんなそう思ってたんだろうな。
やっぱりそれが正解かな、と思う。

ブレスレットが届いてからずっと身につけているけれど(お風呂のときははずすけど)、
落ち着きを取り戻しているような気がする。
件の友達のことを思い出してもザワザワすることもない。
きっとご縁がない間柄だったんだろうとおもう。・・・ことにしよう。

なんだかスターバックスに行きたくなってきたので、明日朝気分がよければ行ってみよう。
ティーラテならいいかな。無脂肪乳で。


もしよろしければ ↓ ぽちっとおねがいします。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

Posted on 2012/06/26 Tue. 23:28 [edit]

category: 6)TC治療

thread: 乳がん  -  janre: 心と身体

TB: 0    CM: 2

26

2012年6月25日 TC2クール・1日目 投与 

とうとう2回目の投与日が来ました。
嫌で嫌で仕方なかったです。
1回目はさほど副作用も無く過ごせたのに、気分が落ちていることもあってか嫌でした。
でも他方で、クリニックに行ったら看護師さんと話ができる、手術友とも会える(たまたま通院日が重なった)、
と思ったら複雑な心境でした。

予約は9時半。
早めに着いたものの、今日は検査の人が多いみたい。
ケモ室に出入りする人(かつケモの人ではなさそうな人)が多かった。
そんなこんなで血液検査して、診察に入ったのが10時すぎ。
白血球 4200
好中球 2700
2回目のグランで足腰立たなくなったこと、便秘だったこと、頭痛がすることなどを報告して投与へ。
ワンタキソテール 100mg
エンドキサン 900mg

11時から投与はじめて、終わったのが2時ごろでした。
お昼過ぎには帰れるのかな?とか楽観的に見てましたが甘かった。
次回は注意しよう。
今日の投与時は、今日初回の抗がん剤治療をする手術友とその友達とお話しながら過ごせたので
気もまぎれました。
そこで得た情報だけど、その新しい友達はTC4回終了したのだが、眉毛も睫も健在。
聞くところによると、毛穴と毛根に刺激を与えないようにしていたとか。
要するに、ごしごし洗顔はしない、ということ。触らずに温存してきたらしい。
今日から私もその路線で行こうと思う。

待合で待っている間、心理の先生とちょっと話すことが出来てよかったです。
話す。。。というか、先生(若いキレイな女性)の顔を見ただけで涙があふれてきて、
声が震えて話せない自分にびっくりした。はじめて人前で泣いた。
先生はいろいろと聞いてくださった後で、サポートグループを今週か来週からはじめるから
参加してはどう?とお誘いくださった。
引きこもってるよりもいいよ。、と。
よく考えてみたら、朝に家族を送り出したあと約13時間、一人きりで誰とも会わず話もせずでは
どう考えてもおかしくなるよね。
いままでずっと仕事をしてきて急に病気になって、2回の手術と1回目のTCまでは
突っ走ってきたものの、身の置き所が分からなくなってきたんだろうと。
「わかった。がんばります」と答えたら、「頑張らなくていいから」と言われてしまった。
ついつい「頑張る」と言ってしまう。
頑張ることを回りに表明しようとしてるのか、自分に言い聞かせてるのか、
自分でもよく分からないけれど。

点滴終了時の体温は36.4度でしtが、先ほど37,1まで上がっていました。
また、37度台平熱期間の始まりのようです。


よろしければ ↓ ぽちっとおねがいします。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

Posted on 2012/06/25 Mon. 19:15 [edit]

category: 6)TC治療

thread: 乳がん  -  janre: 心と身体

TB: 0    CM: 4

25

2012年6月24日 TC1クール・21日目 ラブラドライト 

賛否はあるとはおもうけれど、スピリチュアルカウンセラーをしている高校時代の友人からブレスレットをいただくことになりました。
私のリクエストはラブラドライトで、これは、
 魂の成長を促すことで抑圧された感情を解放し、今を生きる力を引き出してくれます。
 エネルギーを良い形で循環させるラブラドライトは、
 ネガティブなエネルギーを除去するのにも有益な石で、
 ストレスや悪いエネルギーからの要因で起こる精神的な損傷に対しても
 素晴らしい癒しを施してくれます。
 自分に合う仕事・環境・人脈を引き寄せるパワーがあるので、
 転職や就職、自分と価値観の近い人や
 共通点を持つ人に出会いたいと願う時に力を貸してくれる石です。
なのだそうです。

組み合わされた石は、コスモオーラ、アメジスト、スーパーセブンと力の強い石たちで、
私をきっとバックアップしてくれると思っています。
っていうか、なにか、バックアップしてくれると思える・目に見えるものが欲しかったのでは?と自分で思ったりして。

IMG_1850.jpg

明日の午前中に着くらしい・・・ということは、投与が終わったら届いているかな。

また後ほど3週目のまとめをかきます。

★TC後3週目の副作用まとめ
・下痢なし
・むくみなし
・味覚障害なし
・口内炎なし
・便秘なし
・発熱なし(36℃台)
・脱毛(ピークは16日夜~19日、その後は毛量がすくなくなったこともあって終息方向)
・食欲減退なし
・気分の落ち込み(脱毛が始まったあたりから)
3週目は、肉体的には楽な週でした。出かけると(近頃外出していなかったせいで)クラクラし直ぐに疲れるが
出かけようと思えば出かけられるという感じ。
ただ、気分の落ち込みがあり、出かけようという「気」自体が沸きませんでした。
出かけようという気が、というより、何をもする気が無いという感じに近いかも。
(たとえば、10日ほど前にジューサーを買ったのですが、今日まで放置していた・・・とか。やろうと思っていた事が
気力が無くて出来ないという感じ)

明日はTC2回目です。
その後、1クール目の体調を参考に、(在宅で)復職するかどうかを決めねばなりません。
仕事をした方が気がまぎれるのか、はたまた「気」が減退してしまって仕事にならないのか。
その辺りが判断がつきません。
どうしたらいいんだろう。

よろしければ ↓ ぽちっとおねがいします。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

Posted on 2012/06/24 Sun. 10:23 [edit]

category: 6)TC治療

thread: 乳がん  -  janre: 心と身体

TB: 0    CM: 2

24

2012年6月23日 TC1クール・20日目 

今日は土曜日。
相変わらず胸の辺りがザワザワゾワゾワしますが、一人ではないので保っています。

抗がん剤の作用で、なのかは分からないが、生理も3日目だけれど血だまりっぽいモノが排出されます。
ちょっといつもとは違う感じ。ドロッとしているものが。
でも痛みがあるわけではありません。
だらだらと続かないことを祈ろう。

先日メシコロさんの旧サイトを教えてもらって、そこに掲載されていたバンダナ帽子を注文しました。
今朝それが届いて、久しぶりに近くのショッピングセンターに買い物に出かけました。
部分付け毛をして、その上に被って。
息子の髪を切りに行ったのですが、受付「おふたり(息子と私)ですか?」と尋ねられ、付け毛って分からないもんなんだな~と思いました。
バンダナ帽子を買ったのはこちら → ハンドメイドハット

今日の晩御飯、「焼肉食べたい」という家族の要望で、バルコニーにキャンプ用テーブルを広げて焼肉。
・・・しかし、肉って食べてないと入らないもんですね。
ひさしぶりだしいいかな、と思って食べたけど、牛肉ふた切れ、とりモモふた切れでご馳走様でした。


明後日は2回目の投与日。
気持ちを上げておかなくては・・・。
9時半からだから終わるのはお昼前。お腹すかないように何か持っていかなくちゃ。
明日物色に行こう。

よろしければ ↓ ぽちっとおねがいします。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

Posted on 2012/06/23 Sat. 18:25 [edit]

category: 6)TC治療

thread: 乳がん  -  janre: 心と身体

TB: 0    CM: 5

23

2012年6月22日 TC1クール・19日目 犬だらけ 

いつでも来ていいよ、と言っていただいたのを良いことに、犬を見に行く毎日。
申し訳ないなあ、いいのかなあ・・・とおもうのだけど、ご近所さんも昨日は途中で美容院に行ったりと「普通どおり過ごすから」と言われるので甘えきっている。
これって、きっと恵まれてるよね。
神に感謝しよう。・・・あ、ご近所さんはクリスチャンなので(笑)

しかし、やっぱり、子犬ってすごくかわいい。

IMG_3830.jpg

IMG_3840.jpg

ようやく週末。
ほんとに、やっと週末、と言う感じ。この一週間辛かった。
昨日から生理が始まったから、本当にPMSが精神面で強くでてしまったのかもしれないけど、
もう、消えてしまいたいと思うほどだった。
居てはいけない人間のような気がして。
いまもまだちょっとそういう思いは残るけど、何とか涙が流れることも無くなったし、よくなってきてると思う。
月曜の投与日は心理の先生も居られる日だから、居られrたら話を聞いてもらおう。

今週は発熱も収まり36度台後半を保っているし、体調自体はよかったのにな。
落ち込みのおかげで2kg弱体重減ったんだけど、喜ぶべきなんかどうなのか。

髪の毛は、昨夜の洗髪のときには余りぬけなくて(そもそももう頭に残っている数も少ないと思うけど)、
今朝のベッドもコロコロシート1枚で十分な量。
2回目の投与で、続きがぬけ始めるのかな。

よければ ↓ ぽっちとお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

Posted on 2012/06/22 Fri. 18:35 [edit]

category: 6)TC治療

thread: 乳がん  -  janre: 心と身体

TB: 0    CM: 3

22

2012年6月20日 TC1クール・17日目 ドッグセラピー 

引き続きネガティブ。

PMSもあるのかな、今日も昨日の件を引きずって一日中心身不安定でした。
おかげで、眼球周りが痛いというか・・・もしかして腫れっ放しだからかなあ、すごく違和感があるl。

朝もみんなを送り出していざ独りになると、食欲も無いので水分だけ摂って、
見るとも無くワイドショーに目を向けていても、みなさんのブログを拝見していても、
自然に
 認めてもらえない自分、
 誰にも必要とされていない自分、
 何の役にも立たない自分、
 いない方がいい自分、
 他人にとって迷惑でしかない自分・・・
そんなことをぐるぐるぐるぐる考えてしまって、これはダメだ、更に病んでしまう。
一人でいるのがいけない、と思い、考えた挙句、ご近所で唯一私の病気のことを話してあるお家へ電話をした。
「申し訳ないけど、伺ってもいい?」

訪問すると、飼っておられるジャックラッセルがこの4月に5匹の子犬を産んだとのことで、にぎやかだった。
動物は心を癒すっていうけれど、ただただ「遊んで欲しい」だけを体全体で表現する犬たちに、心が救われた。
それとか、そのご近所さんといろんなことを話したり。
勿論、病気のこと、治療のことも話したけど、それ以外にも、子どもたちのこと、原発のこと、消費税のこと・・・
毎日毎日家にいたら治療のことばかり考えてしまうのを、気分を変えていろんなことを話せた。
ご近所さんも気兼ねの無い方なので(だからこそ唯一病気のことを話たのだが)、途中で洗濯を干しにいったり
私のことを気にせず家事をしてくれたのも有難かった。

熟睡している子犬たちの肉球を触ったり、毛を整えたり、模様を比較したり、ボール投げをしたり。
しかし、生き物がこんなに癒されるものとは思っていなかった。
今月末にはこのうち3匹が貰われていくらしいけれど、また会いに行かせて貰おうと思う。


IMG_3804.jpg

IMG_3805.jpg

IMG_3814.jpg

IMG_3816.jpg


あ。
それから、ご近所さんに行くとき、月曜に買ったショートのウィッグをつけて行った。
変だといけないので、帽子もかぶったから、「なけなしの自毛+アンダーキャップ+ウィッグ+帽子」と言う4層構造。
到着してから帽子を脱いで変じゃないかを見てもらったが、光り具合(ファイバーなので)も、頭頂部の分け目も、全然違和感が無いそうで安心した。彼女いわく「感動ものだ」そうだ。
よかった。

もしよろしければ ↓ ぽちっとおねがいします。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

Posted on 2012/06/20 Wed. 20:27 [edit]

category: 6)TC治療

thread: 乳がん  -  janre: 心と身体

TB: 0    CM: 6

20

2012年6月19日 TC1クール・16日目 友達って 

ネガティブな話。

私は病気のこと(病名や内容)を職場上司とごく親しい信頼できる人にだけ話をしている。
(勿論、上司は仕事上つながりがある人には、「病気療養」ということで話をしてくれているが)
ま、当たり前のことだけど。

でも、そうやって信頼できる人と思っていても、やっぱりいろんな反応をされるので、最近は更に気をつけている。
身近な例で言うと、夫については家族でもあるし、ちゃんと知っておいて欲しい人であると思う。
でも、彼は知りたくないらしい。やっとのことで先日書いたリーフレットに目を通したと言う感じ。
ちなみに、術後の傷もハゲ頭も、状態すらも知りたくないらしい(話をすると生返事になるので)。
そういうのを怖いとか避けたいというのも当然の話だし、それはそれでいいかなと思っている。

また、ある友達は、話をした以降、音信不通になった。

そんな中、最初から親身になってくれていろいろ調べたり、話を聞いてくれたりした友達がいた。
おばさんが同じ病だったということもあるらしい。
私が、何でも相談できると思い込んでしまったのがいけなかったのだろう。
本当に申し訳ないことをしたとおもう。


脱毛はほぼ終息し、二週間前の自分とは似ても似つかない姿と毎日鏡で対面する。
確かに自分なんだが、はげていると言う事実も分かっているが、やっぱりそれが受け入れられるかどうかと言うのは話は別だ。
くだんの友達、私は聞いてくれるのをいいことに、もしかしたらハゲ頭までみせてしまったかもしれない。
(仮定であり、もしかしたら・・・であるけどね)
このまま連絡をとりあえていたなら、そんなことになってたかもしれない。
自分でも受け入れがたいものが、他の人に受け入れられるだろうか。
きっと、連絡とりあえなくなってよかったのだと思う。ハゲでない私のままの記憶の方がきっと友達も私も幸せだ。
でも、本当に大好きなともだちだったので、涙がでてくるな。
病気がわかってからで一番たくさん泣いているかもしれない。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

Posted on 2012/06/19 Tue. 20:59 [edit]

category: 6)TC治療

thread: 乳がん  -  janre: 心と身体

TB: 0    CM: 0

19

2012年6月18日 TC1クール・15日目 まっくろくろすけミニ 

昨夜も恐怖の洗髪タイム。
家族が寝静まってからスタートしました。

前日に巨大まっくろくろすけを切除したのと、昼間(蒸し暑かったこともあいまってか)頭皮がむずむずするので何度もブラッシングとかしたもんで毛量も減少していたし、「今日は楽勝かも!」とか思ったが甘かった。
前回は頭頂部左に発生したのが、今回は右側に(爆)
しかし小さかったので何とか水をながしながら解こうと・・・してたら、まっくろくろすけのまんま抜け落ちました(怖)

やっぱりシャンプーのすすぎの止め時がわからなかった、というか、途中で止めました。
結局、前日よりたくさん抜け落ち(排水溝のザルが満杯!)、今朝からは脱毛も収束方向。


さて。
今週は台風襲来ということで、晴れている今日のうちにウィッグの調整に行ってきました。
脱毛前に買ったので、昨日被ってみたら思ったより長くて暑苦しい感じがしたので。
3cmほどですが、カットしてもらいました。
背が低いので、たかが3cmされど3cm、これくらいの長さでも軽く見えます。

そして、ついてに(ついでにという距離ではないが)、ギャル系ウィッグの店に行ってショートウィッグを購入。
ネットで1つ買ったけど、やっぱ現物みながら説明してもらいながら、ってのはよかった。(ネットより高いけど)
春夏シリーズの毛量が少ないものも薦めてもらえたし。

あ~。しかし明日あさってと台風の影響がでそうだけど、どう過ごそうか・・・。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

Posted on 2012/06/18 Mon. 17:56 [edit]

category: 6)TC治療

thread: 乳がん  -  janre: 心と身体

TB: 0    CM: 0

18

2012年6月17日 TC1クール・14日目 まっくろくろすけが頭に宿る夜 

いまの疑問。
①脱毛時の洗髪って、いつまですすげばよいのだろうか。

昨夜、ぴこるるさんから頂いたコメントを見た後に入浴したのですが、ほんとに恐ろしい洗髪でした。
すすいでもすすいでもごっそり髪が抜けるので、
「どうしたらええねん!」
状態に。
さらに、知らぬ間に頭頂部辺りに(おそらく抜け毛がかたまって)毛玉ができ、ほぐせなくなり(泣)。
諦めて洗髪終了して鏡をみたら、ムーミンのミーみたいな感じで、乗っかってました。
ウール100%の、まっくろくろすけですよ・・・

「ほぐれない・・・ううう」と思いながら、このままにするわけにもいかず、裁ちばさみで切りとりました(爆)
ひょえ~、です。

②脱毛真っ最中でもウィッグ被ったりするんだろうか

特に蒸れそうで暑そうで、脱毛しきってからはともかく、大変そうに思える。
かといって、帽子だけで外出するには、毛量が少ないように思える。(思い込みかもしれないけど)
世の方々はどうしておられるんだろうか。


★TC後2週目の副作用まとめ
・下痢なし
・むくみなし
・味覚障害なし
・口内炎なし
・便秘などは解消
・発熱(37℃~37.4℃:毎日午後に高くなる)
・体のだるさ(11~14日)
・骨髄抑制(白血球数1250、好中球6%)
・グラン注射による副作用(2回目・15日)
 - 発熱:37.8℃、ロキソニンで解熱
 - 腰痛、骨盤痛(大たい骨との付け根)
 - 体の全体的なだるさ(1回目・2回目とも)
・食欲旺盛(一応、副作用と言うことにしておく(笑)

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

Posted on 2012/06/17 Sun. 13:00 [edit]

category: 6)TC治療

thread: 乳がん  -  janre: 心と身体

TB: 0    CM: 2

17

2012年6月16日 TC1クール・13日目 グランで苦行 

昨日15時ごろから徐々に熱が上がっていき、38度目前に。
いままさに熱があがっていってる!と解るような頭部の熱感。
くわえて頭痛。
そして、副作用の腰痛。
前回、水曜のグランでは、「腰がだるいな」と言う程度で、ヘルニア持ちの私としては【腰を痛めかけてる】時と同じ感覚だと思ってそれなりの対処をしていたが、今回は違った。
もう、どうやって横になればよいのか、はたまた起き上がっていたら楽なのか、身の置き所が無いという感じ。
そして、左大たい骨の付け根も痛い。
とりあえず水分を取ろうと立ち上がったら、力がぬけてコケそうになった。

17時ごろまで耐えたが、もうこりゃダメだ、もう立てないと思いクリニックに電話した。
結局ロキソニンを飲んで様子見ということになったのだが、、まあそのロキソニンが迅速に効くこと!!!
飲んだ30分後には立てるまでに回復していた。
ロキソニンえらい。おかげで今朝も弁当作りできたし。


TCよりもグランが敵だということが、よ~くわかった。
でも、グラン1回目よりも2回目の方がキツかった、ということは、TCも2回目以降がキツいのかもしれない。
十分注意しよう。

あと、会社のことを少し。
久しぶりに会社のメールを見てみたら、保健室からメールが来てた。
「出社したら連絡するように」と言う内容なのだが、保健室とのコンタクトは人事経由のはずなのに???
趣旨はなんなのか、と返信をすると、返ってきた返信にぶっとんだ。
どうやら、3月末の入院時の診断書以来、人事から報告がなくずっと休んでいることになっているらしい。
ありえねー。いい加減にしろ、人事。
2回目の診断書はどこに着服してるんだ。
あれだけ「直接保健室に行かなくてもいいですか」と聞いて、「こちらで連絡しておきます」といってたくせに。
もう人事の言うこと信じないぞ。


今日は雨。
ただでさえうっとうしいし、髪の毛飛散防止のためのケア帽子は暑いし、頭はかゆいし。
気が立っているというのに、夫がどたばたと大きい音をたてて掃除(もどき)をし始めた。
しないよりマシ、だろうが、はっきり言ってしないでほしい。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

Posted on 2012/06/16 Sat. 10:23 [edit]

category: 6)TC治療

thread: 乳がん  -  janre: 心と身体

TB: 0    CM: 2

16

2012年6月15日 TC1クール・12日目 脱毛開始 

決して心待ちにしていたわけではないのだが、毎晩毛根がしっかり頭にくっついてるか確認していた私。
(=要するにグイグイ引っ張っていた・・・)

つい10時間前まで元気に密着していた髪の毛が、朝のシャンプーのときにとうとう抜け始めました。
とはいえ、ドラマみたいに
「え?ええっ???」
みたいにごっそり抜けるわけではなく。
「今日はたくさんぬけました」
くらいの量。

抜けるときの感覚は、引っ張られるでもなく小さく「ぷちっ」と言う感じ。
茎についているタンポポの綿毛を引っ張って取った時くらいの手ごたえ。

そんなにバラバラ抜けるわけではないので、夜だけケア帽子を被ろうと思う(暑いし)。

それから、今日は白血球の注射2回目。
水曜日に打ったときに、腰や節々が痛くなって全身だるくなったのでその旨を先生にいうと、それは副作用らしい。
故にいまも腰はだるくて痛くて、ごろごろ転がっています。
ちなみに食欲は旺盛。
今回の注射で白血球の値もぐっと上がるらしいので、来週は元気に過ごせるといわれた。

次回のTCは予定通り25日。あさ9じから。

よろしければ ↓ ぽっちとおねがいします。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

Posted on 2012/06/15 Fri. 15:12 [edit]

category: 6)TC治療

thread: 乳がん  -  janre: 心と身体

TB: 0    CM: 2

15

2012年6月13日 TC1クール・10日目 

投与日から10日目なので、血液検査に行って来た。
白血球の値は1250ということで、思ったほど副作用が出てないと思ってたのにしっかり白血球は影響を受けてたことを数字で確認した感じ。
そういえば、今週はじめくらいからちょっと歩いたらしんどいしし、腰は痛いし、一日中ウトウトしてるし・・・と言う感じだった。

採血したケモ室にもどり、二の腕にグラン(好中球を増やす。リンパ球は増やさないらしい)をブチーッと打ちました。金曜にもう一度打ちます。
グランを打つとまた腰がいたくなるかもね、と言われたので要注意。

注射をしつつ、看護師さんに「あんまりむくんでないし、吐き気もないし」と言うと、
「TCはそんなにきつくないからなあ。FECはドカーンとくるけど、TCはじわじわって感じだと思う。むくみも回を重ねるにつれて【真綿で〆るような感じ】でくるかも」とか言われた。
ますます予想もつかないし、仕事もどうすればよいやら。

診察後乳がん友のMちゃんとお茶。
ときどきおしゃべりという気晴らしも必要だよね。

今日(14日)の朝に上司にメールにて報告。

よろしければ ↓ ぽちっとおねがいします。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

Posted on 2012/06/14 Thu. 10:41 [edit]

category: 6)TC治療

thread: 乳がん  -  janre: 心と身体

TB: 0    CM: 0

14

2012年6月12日 TC1クール・9日目 

8日目の11日(月)、かかりつけの皮膚科(と言っても大学病院)に行って来た。
日曜は引きこもっていたので久しぶりの外、というかんじ。
込み合うのが分かっていたので、アサイチに行ったおかげで往復と買い物込みで3時間ほどで帰宅できた。
皮膚炎については、先生いわくかなり酷くなっているようで、(見た目にも、それぞれの潰瘍部分が腫れているという状態)
潰瘍部分には「フロリード+エキザルベ」もしくは「マイザー軟膏」もしくはこの二つの重ね塗り、という順番で塗り方を変えて様子を見ること。
酷いようであれば、ガーゼを貼る。
夜に頭をかいてしまって起きることについては、いまクリニックから出ているベナ錠にプラスしてアタラックスを夜だけ追加。
(ベナよりアタラックスの方が効き目が強い。おかげでこの夜は起きることなく安眠)

しかし、帰宅後はぐったり。(体力落ちてる・・・)
午後からは熱が37.5度ほどになったので、ごろごろと横になって再放送の「医龍」を鑑賞したりしてすごした。

なんとなく甘いモノが食べたくて過食中。ケーキ作って食べたり。
関係があるのかどうかわからないけど、月曜に鏡で舌を見たら全面赤くなっていた。たしか日曜までは白かったと記憶するんだけど。ちょっと見守ろう。

マグミットのおかげでお腹の調子はよろしく推移中だが、火曜昼には下痢に移行。でも副作用っぽい感じはしない。
むくみなし。(でも、指は少々太くなっている感じがするので、指輪ははずしている)

体調は良いように感じるけれど、殆ど横になっているからかもしれない。
今日のお昼、近くのビブレのお蕎麦屋さんにそばを食べに行ったが、往復20分弱の道がかなり辛かった。
仕事は出来そうな気はするが、通勤と言うのはありえないな、と感じる。


<覚え書き>
月曜夜、週末から入院した父の状況について電話あり。
パーキンソン病が更に悪化。腸が伸びきっているとの事。ガスがたまるが、適切に抜かないと腸が溶けてしまうらしい。
そうなると助からないとのことで、今後の治療をどうするか決める必要があると言うのが主治医見解。
腸を短くする手術をすると言うのも一つの手段。
まずは父の意向を聞きだすことが必要だろうと思われる。
母は、私に重点的に介護・付き添いをして欲しい様子。
父の介護があるため話していなかったが、もうそろそろ私の病気について言う段階かもしれない。
しかし、病気などについて、「自分で調べて理解する」という姿勢が全く無いという母であるので(いままで全部鵜呑み)、いちいち話をするのがとても面倒くさい。(できることなら、説明するなどという面倒は一生避けたいと言うのが本心)

よろしければ ↓ ぽちっとよろしくおねがいします。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

Posted on 2012/06/12 Tue. 18:29 [edit]

category: 6)TC治療

thread: 乳がん  -  janre: 心と身体

TB: 0    CM: 0

12

2012年6月10日 TC1クール・7日目、一週間の症状まとめ 

金曜(8日)の朝に買い物に出かけて以来、引きこもっています。
正確には土曜のお昼に息子とふたりミスド(徒歩10分くらいのショッピングセンター内)に出かけたのだが、「ちょっとこれ以上の距離歩くのムリ」と思ってしまった。
涼風トマト麺を食べたくて、人ごみ覚悟で行ったけど、トマト麺はおいしかったけど、ちょっとムリだったようだ。

昨日以来、少量の不正出血あり。
便秘は相変わらずなのでマグミットを飲んでいるが、そのおかげか難産の末にちょっと出た。
金曜あたりまで点滴時のステロイドのおかげか皮膚の調子がよかったのに、土曜朝起きたら急激に悪化していた。
頭の中、首もと、おへそのあたり、お尻の横、背中にそれぞれ潰瘍出現。
皮膚が乾燥している感覚はなし。
さて。
明日は月曜で皮膚科主治医の出番日なのだが、行くべきかどうか。
朝の体調しだい?

とはいえ、むかつきなどはなく、思ったより快適に過ごしているように思える。
ほとんど一日中横になってすごしているので、正直なところ如何なる体調なのかがよくわからないというところもあるけど。
「10分歩いたらムリ」というのも、もしかしたら体がなまっているからなのかもしれない。(どうなんだろ)
とりあえず、よく聞くような「朝起き上がれなかった」ということはないのだ。
一応、毎日6時にはしっかり起きて弁当作れてるし。

★TC投与後一週間の副作用とおもわれるものたち(そうじゃないものもあるかも)
・頻尿(2~3日目)
・油分の含まれる食事が苦く感じる(3日目~)
・舌(特に先端あたり)がぴりぴりするなど違和感、白くなってる(2日目~)
・甘いモノが甘いだけに感じる、甘みを強く感じる(3日目~)
・歩くと息切れする(5日目~)
・皮膚症状悪化、乾燥ではなく潰瘍化(5日目~)
・不正出血、しかし少量(5日目~)
・発熱、37~37.4℃あたりをうろうろ。夜に高くなるわけではない。


よければポチっ↓と↓ お願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

Posted on 2012/06/10 Sun. 16:13 [edit]

category: 6)TC治療

thread: 乳がん  -  janre: 心と身体

TB: 0    CM: 0

10

2012年6月7日 TC1クール・4日目 

昨夜の晩御飯。
家族には豚肉の塩麹ソテーにしたのだが、私自身はあまり食べる気がしなかった。
冷奴に金山時味噌、ほうれん草とモヤシの味噌汁、キュウリとトマトのポン酢漬け、ごはん(子ども茶碗に半分)。
列挙するとかなりな量に見えるかもだが、量にして、掌に乗るくらいかな。
特にすることもなかったので、11時ごろ就寝。
夫より早く寝たので、いびきも聞くことなく安眠できた。
とはいえ、5時ごろに目覚めたけど。

からだもうごきそうだったので、6時ごろ起き出し弁当を作り送り出し。
少しずつしている片づけ、洗濯と掃除機をかけた。
朝ごはんはカフェオーレ、ヨーグルト(ダノンビオ)、パン1こ。
舌先が過敏になっているような気はするけど、びっくりするほど痛いわけではない。

昨日は出かけたので今日はゆっくりする日と定めた。

昼前に、玄米を炊くことを思いつき、圧力鍋で3合炊いた。ラップに包んで(10等分)、毎晩のおかゆにつかうことにしよう。
あと、切り干し大根も炊いておいた。
コーン茶も沸かした。

昼ごはん。
おなかがすかないので、カレー味スープにしたが、半分ほどで満腹に。水分量にして100ccほど?
それではあんまりなので、一口サイズくらいの玄米にゆかりを混ぜて食べた。

15時ごろ。
小さめのバナナを一本、コーン茶と一緒に。
丁度ころあいの甘さでよかった。
ふと思いついて熱を測ってみたら、37.3度。
「どうりで今日は変だ」と思うわけだなあ。どうやら37度台をうろうろしているみたい。
いま、18時まえ。
なんだか眠たい気がするけど、今寝たら夜寝れないのではないかとか、心配になるので頑張っている(頑張る必要なし?)。

しかしね、これぞ副作用、と思えるような状態ではないので、楽観視してしまっている自分よ。
急にどっかーんと来たらへこむなあ。
今日のお昼でデカドロンがおわったので、もしかしたら明日から吐き気(など消化器症状?)がくるのだろうかとか、心配なところもあるけど。
どうなんだろうか。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

Posted on 2012/06/07 Thu. 17:49 [edit]

category: 6)TC治療

thread: 乳がん  -  janre: 心と身体

TB: 0    CM: 0

07

2012年6月6日 TC1クール・3日目、がん家族のためのリーフレット 

色々見ていると、どうやら5日目くらいから色々と出始めるらしいので、それまでにしておきたいことをしておこうということで。

「テルマエロマエ」 ←なぜに。

見たかった(笑)、そして今日は水曜レディースデー。
これは行かなくちゃ、ということでアサイチの回(とはいえ11時過ぎから)に行って来た。
ま、面白かった。

映画が終わったら13時過ぎ。
お腹もすいたのでこれまた行けるうちにと最近お気に入りのカフェレストランへGO。
グラタンが美味しくて食べたかったから。
ちなみに今日のグラタンは「茄子とベーコン」でした。

美味しかった。
が、大雑把な味しかしないんですけど・・・。これって味覚障害?
食べ進めるうちに口の中は苦くなってくるし・・・。
時々フランスパンと水を入れると戻ってくるので、そうではないのか。わからない。
バターは美味しかった。
デザートのタルトタタンも美味しかった。
甘いものは大丈夫。
すっぱいものはちょっと過敏に感じる気がする。

昨夜息子に、
「そろそろハゲると思うんだよね。家の中では帽子被った方がいいかな。それとも被らなくていいかな」と聞いてみた。
息子は、「急にハゲるのか?」と聞いたうえで、「すごくはげたらびっくりするから被ってほしいなあ」と言ったので、キャップを被ってみて(髪を全部収納して)、「こんな感じ」と見せておいた。

それから、昨日夕方のMBSで癌のリーフレットの放送がされていた。
【もっと知ってほしい「大切な人ががんになった」とき】
女性特有がんについてのリーフレット(30ページほど)もある。
これは、タイトルにもあるとおり、患者本人ではなく周りの人たちのためのもので、とても役立つと思った。
こんな言い方をすると、周りの人たちにはとっても申し訳ないのだが、色々心配してくださることはありがたいが、
その心配してくださることがその人にとってストレスとなっても、患者本人にはそれを気遣いケアすることはムリなのだ。
なぜなら、本人は自分のことで精一杯なのだから。
そういうところをケアしてくれる(あらかじめ説いてくれる)リーフレットなのだ。
身近な人も鬱の症状がでることもあること、とか。そういうこともあるから万が一そうなったら受診するように、とか。

早速ダウンロードして印刷し、夫へ。
夫は私の知る限り、手術の内容や今後の治療について覚えていないようで(説明はしたのだが)、どうやら避けて通りたい様に見える(もしくは、聞きたくないのかも)。
# なんせ、「抗がん剤では脱毛などあるしね」と言うと、「え?そうなん?大変やなあ」と。
# また、今朝なんかは「今日は会社いかへんの?」と。1クール目の予定については既に言ってるんだからそのくらい覚えておいて欲しい。
# とはいえ、「重病人だ大変だ」と大騒ぎされるよりかはマシ。と思っている。
まあ、これは夫の性格であろうし、いまさら直るものでもなし、責めるつもりは毛頭ない。
しかし私もそれでは困るので、「最低限これくらいは読んで覚えて置いてください」と渡しておいた。
(が、棚に放置してある)

ま、私は私で自分の治療に徹するだけなので、気にせず頑張ろう。

あっ!
直して欲しいことを思い出した。
昨夜、いびきがすごくて眠れなくて、眠剤飲みました。
ブリーズライトつけるとか、横向いて寝るとか。ちょっとは気をつけて欲しい。今夜も強硬に訴えよう。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

Posted on 2012/06/06 Wed. 18:47 [edit]

category: 6)TC治療

thread: 乳がん  -  janre: 心と身体

TB: 0    CM: 0

06

2012年6月5日 TC・1クール2日目 

昨日、一泊で入院して点滴しましたが、特に眠くなることも無く(アルコールの影響をドキドキして待ってたのだが)、指先と口の中を冷やすことに専念しているうちに3時間終了。
一回目だからちょっとゆっくり落としたとのことで、次回からは2時間半くらいかな。

晩御飯もパクパク食べ、今朝の朝食もパクパク食べ、お昼ご飯も然り・・・で元気に歩いて帰ってきました。
(クリニックは歩いて20分ほどのところにある)
幸いなことに曇りで涼しかったこともあり、いい運動になった感じ。
(こういう場合、安静に帰るのがいいのだろうか?)

「退院します~」とナースステーションに行ったら、ちょうどリンパドレナージをされる看護師さんがおられて、
郭清したところが固いんだと言うことを言うと、「あとひと月後くらいにマッサージかな」とのこと。
上腕部については、感覚が戻ってきているので、その話などもした。

で、TC。
本当に入ったのか?(確かに入れたが)と思うくらい、今のところ何も無い(笑)。
強いて言えば、昨夜から顔の真ん中だけ赤面していたりすることがあるくらい。(頑張れニッポン!みたいな感じ)
それも時間がたてば引いたり出たりなので、たいしたことはないのだろうと思う。

眠くも無いしなぁ。
でも、明日のわが身がどうなっているか分からないので、今日のうちに掃除でもしておくかぁ。

<夜追記>
右手薬指にしている指輪が回りにくくなってきたように感じたので外した。(いつもクルクル回るので困ってたのだが)
他の緩かった指輪も試してみたが、やはりきつかったので、ちょっとむくみが始まったのかも。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

Posted on 2012/06/05 Tue. 13:58 [edit]

category: 6)TC治療

thread: 乳がん  -  janre: 心と身体

TB: 0    CM: 0

05

2012年6月4日 入院、TC1クール目投薬日 

目の前にエンドキサン入りの点滴袋。
副作用、我慢するんだからちゃんと仕事して下さいよ。

朝10時に入院。
スケジュールを聞いた後に採血。炎症が無いかなど調べるらしい。
お昼ご飯のあと、1時半ごろにアレルギー予防のデカドロン5錠内服。
薬剤師さんからTCの薬剤説明をうけ、点滴開始。
吐き気どめ30分→エンドキサン60分→ワンタキソテール60分→生理食塩水、
の順序に。
iPhoneからはミスチル。外は曇り。

今日は目立って副作用は出ないらしい。

朝に病院友から応援メールも貰ったし、ずっと話したいと思ってたRちゃんとも話せたし、満足に開始な感じ。
何より、たまたま決めた今日が満月だったのも何だか嬉しい。
やるしかないし、成果の見えにくい術後化学療法だけど、よい結果出すしかない。

Posted on 2012/06/04 Mon. 14:36 [edit]

category: 6)TC治療

thread: 乳がん  -  janre: 心と身体

TB: 0    CM: 0

04

2012年6月2日 リフレッシュする日 

プラネタリウム

街の中に浮かぶ大きな球体。
名古屋市科学館プラネタリウム。
開館から一年経った今も、土日ともなれば朝早くから並ばないと見れない。。。と言うわけで朝早くから並んだ。
(いくら涼しい日であっても治療が始まるとそういうわけにもいかないだろう)

お台場のプラネタリウムもきれいだけど、こちらはすごく大きくて、「星が降ってくる」感じがすごくする。
楽しかった。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

Posted on 2012/06/03 Sun. 12:28 [edit]

category: ちょっと息抜き

thread: 乳がん  -  janre: 心と身体

TB: 0    CM: 0

03

2012年6月1日 最終勤務日 

今日は最終勤務日。
退職するわけではないけれど、ほぼ1ヶ月も職場を空けることって今まで無かったし、
状況によっては3ヶ月もの間出勤しないことにもなるので、思いも複雑。
3月半ば以降、2回も手術をして、そのたびに出社したりしなかったりを続けていたのだけど、
「がんばっといでよ~」 「メールだすよ~」と言ってくれる同僚(おじさまがた)に深く感謝した。
ま、どういう治療をするのかとかはご存じなく「病気療養」とだけ聞かれているわけだが。

明日は治療がはじまったら出来なくなると思われるLAST遠出をしてくる。
お天気が良いといいな。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

Posted on 2012/06/01 Fri. 22:56 [edit]

category: 5)二度目の手術後からTCまで

thread: 乳がん  -  janre: 心と身体

TB: 0    CM: 0

01

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。