09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

10月6日 胸の型取り 

9月半ばに人工乳房の展示会を見に行ったのは以前のブログに書きました。
そのあともやっぱり色々考えました。
本当は再建したら嬉しいだろうな、とか。
でも、おなかとか背中とか、ドナーとなる部分には傷が残るな、とか。
再建は日数もかかるし、そんなに会社やすめないな、とか。
入退院している父のこともありました。
将来、再建しようと決心することがあったとしても、それまでの間にいつ胸が必要になるかわからない。
たとえば、誰かの介護をするときに何らかの理由で必要を感じるかもしれない。

そして、製作してもらうことにし、とうとう今日、胸の型取りに行って来ました。

朝10時に約束していたので、少し前に到着。
さっそく作業に入りました。
まずはサイズ測定。
アンダーバスト、トップバストは勿論のこと、健側の乳輪のおおきさ・位置、背骨から前中心までトップバストを通る線の長さなど。
そして、みぞおちや胸の中心線、よく動く筋肉(よく動くところにはかからないように作らないと可動性がわるくなる)、に目印のシールを貼り、写真撮影。
いろんな角度から撮りました。
そして座ってようやく型取りです。
まず、歯科で使う型取りと同じ素材を塗り、その上から石膏付き布で固定します。
そして固まるのを待つ。
で、型が出来上がりました。
・・・って!どんな型ができたのかわかんないけど!!!

次回は10月末。
型取りしたものから出来上がった粘土を使っての調整などがあります。


よろしければぽっちとおねがいします。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 2012/10/06 Sat. 20:22 [edit]

category: 9)術側の胸のこと

thread: 乳がん  -  janre: 心と身体

TB: 0    CM: 0

06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。