05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

2012年4月9日 帰宅と診察、そしてウィッグ 

昨日8日の午後に帰宅。約6時間かかる道のりだが、何とか元気に。

前日まで脇の傷の上が少し腫れているような気がしてきたが、この日は小さくなっているような。

やっぱり水がたまっているのか?
9日。

11時半に予約してあったので、クリニックへ。

先生からは発熱はなかったかどうかの確認があった。(頭痛のため薬を飲んでいたから熱が出てもそれで下っていたかもと返答)

腋下を超音波で見ると、少量ではあるが水がたまっているので今日も抜くことに。約20ml。念のため抗生剤(クラビット)を3日分追加で飲む。

18日にセカンドオピニオンの予約が出来たことを報告。

前回まで聞き損ねていた異形度を聞く。グレード2とのこと。

18日に聞いた後、その週末に今後の治療方針について相談にいくということで約束する。(土曜にしようとおもう)

今後の治療についての選択肢は3つ。

1)放射線治療、追加5回を含めて30回の照射

2)再手術で全摘(放射線治療しない)

3)放射線治療、通常通り25回照射

抗がん剤治療については行うことは確定なので、1)3)の場合は放射線治療の前に行う。

2)の場合はどちらを先にするのかということも要検討。

先生がいわれるには、

そもそも今回の組織検査で見つかった非浸潤性のものは、大きく切除しなかったら見つかっていなかったもので、見つかっていなければ通常の放射線治療25回を行っていた。それでつぶせる病巣という考え方が標準治療。

全摘したとしても、1~2%の再発予防にしかならないのではないかと思う。たとえば、部分切除手術と術後治療(放射線治療など)で90%の再発予防できているところに、上乗せして92%とすることのリスクはどう考えるかという話。

一方、天疱瘡があるため、放射線治療を避けたいかどうか。

次回の予約は来週火曜18時。腋下の状態など。

幸いなことに左手は浮腫は起こさずに元気。ただ、ひじから上の後ろ側を中心にピリピリした痺れはある。

胸部については、(術後整形したためだと思うが)傷跡以外のところが時々チクっと痛むことがある。

クリニックの診察のあと、セカンドオピニオンをお願いする病院へ紹介状&資料を届けに。

郵送でもよいとのことだったのだけど、その病院で皮膚を見てもらっているのでそのことも一緒に伝えるため行ってきた。

大きい病院ともなると、セカンドオピニオン外来みたいなのがあって、担当のコーディネーターさんがいるんだな、とちょっとびっくり。

医局の人がやっているのかと思っていたから。

ま、資料が渡せてよかった。

それから。

今日は近くのショッピングセンターにあるイオンのウィッグ店に行ってきた。

実のところ4月入ってすぐに某百貨店に入っている大手のメーカーのお店に下見にいったのだが(以前の日記にも書いていると思う)、なんだかイマイチしっくり来ず(試着させてもらったけど、本当にヅラ載せてますって感じだった)、病院友はオススメのメーカーだったのだけどちょっと二の足踏んでいたのだ。

そのメーカーと比較しても4割は安いのが今日行ったお店。

ここも下見はしていてお店のお姉さんともちょっと話はしていた。お母様が乳癌で、ウィッグされていたとのことですごく親身に話をされていたのが印象的。

で。試着をさせてもらった。

本当にびっくりした。

試着のさせ方が全然違ったから。

髪がある場合の試着だから自毛はネットでちゃんと包まなければちゃんとした装着って出来ない。

百貨店の店では、ピンとゴムで髪を束ねて試着した。きっとそれが「いかにもヅラ」だった理由だと思う。

医療用にこだわる必要は全然ないとおもうけど、医療用として作られている種類も今日の店の方が断然多い。

4つほど試着させてもらって、一番今の髪に近いのを即断で買って来てしまった。

抗がん剤は使うことは決まっていても、まだいつからって言うのは分からないのにね。

でもまあ、早く準備しておくに越したことはないので。
スポンサーサイト

Posted on 2012/04/09 Mon. 20:29 [edit]

category: 3)再手術まで

thread: 乳がん  -  janre: 心と身体

TB: 0    CM: 0

09

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://meren2012.blog.fc2.com/tb.php/10-778d5a81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。