03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

2012年4月18日 セカンドオピニオン 

参考になる方もあるかもしれないので、概要のみをここに。
・刺激によって皮膚一枚下のところで水泡ができる
 放射線をあてることによって、それと同じようになるのではないかと心配している。一度そうなると再発する。
 普通の方だと治まるかもしれないが、何かあるたびに潰瘍状になるのではないかとおもうのだが。
Dr:正直なところ、私自身、類天疱瘡の方には放射線はしなかった
 最初からしないということで。
 まず、そういうきっちりしたデータがない。
 どの程度のものであったらどのくらいあてたらよいというのがない。

・Dr:乳房から脇にいたるところ、乳腺、リンパの中に乳癌の細胞が入っている可能性が未だ残っている可能性高いので、
 いまのままであれば普通の人だと放射線でたたけると思うけれど。
 抗がん剤に頼って効けばいいがホルモンだとある程度効くとは思うが、外科医としては心配。
 外科医はだいたい取れたよって言うのが、仕事なので。
 経験上、甘く見ないほうがいい。後は薬に任せると言うような、一つの手段にまかせるではちょっと心配。

・私の場合はオーバートリートメントに入ると思うか?
 Dr:放射線を抜いたら、オーバーとはいえなくなる。全摘しとけば微妙。

・全摘するとすれば、順番は?
 Dr:この場合は手術をして、詳しく病理を見て、何にもないといわれたら、悪性度はワンランク下ると思う。
 あった場合はより抗がん剤を入れたくなる。
 そのへんは絶対的な話は正直ない。

・Dr:抗がん剤も副作用の出方をみて、薬を買えるとか言うのはいくらでもある。
 放射線とは意味が違う。
 放射線の場合は必要な量をあてるしかない。
 放射線科の先生も同等の量を入れないと効かないだろうといわれている。

・全摘するとすれば、順番は?
 Dr:この場合は手術をして、詳しく病理を見て、何にもないといわれたら、悪性度はワンランク下ると思う。
 あった場合はより抗がん剤を入れたくなる。
 そのへんは絶対的な話は正直ない。
 この場合、グレーゾーンにあるので。
 可能性があればやっとくというのであれば、抗がん剤をやっておくべきだろうし。
 抗がん剤の場合は、注意しながらやって、場合によっては治療法かえる薬をかえるということもある。
 合うのをさがしていく。

・Dr:TCになるとおもう。
 タキソテールとエンロキサンというくみあわせ。
 タキソテールはちょっと皮膚につらいかな。特に指先とかがおおいが。つめがおかしくなったりとか。
 必ず点滴するときに、手足を冷やしながらしたらいいと思う。
 そうすると、血管がしまって薬がそちらにあんまりながれていかない。結構効く。

・Dr:皮膚科の先生のコメントも見ると、放射線はちょっと避けて通った方がいいと思う。
 無理にやった方の経験があったら言えるが、避けているから。皮膚疾患が特にある方は避けている。
 避けた方がいい。
 そのほうが、あとあといいような気がする。

・Dr:ちょっとやっぱりいざ起こってからでは取り返しがつかない。放射線の場合は。
 抗がん剤だったら注射打ったら24から48時間の間に血中からなくなる。一瞬のこと。
 だから副作用がとても出たら繰り返さねばいいだけ。次何をするかは悩むが、薬はたくさんあるから選べる。
 放射線はいったん入ったらぬけないから。
 1回目は大丈夫で、10回目から突然出て、それまでを取り返せと言われてもそれはできない。その影響はぬけない。
 抗がん剤の方がまだ使い勝手はいいかもしれない。
 全部きれいにとってしまうということをして始めて放射線がいらない、ということになる。
 抗がん剤は局所ではなく全身。病気全体を治してしまうという意味。
 意味合いが違う。

主治医との相談を当初は24日にいれていたが、本日の内容の書面を今日もらえたので、予約を20日に変更。
スポンサーサイト

Posted on 2012/04/18 Wed. 20:18 [edit]

category: 3)再手術まで

thread: 乳がん  -  janre: 心と身体

TB: 0    CM: 0

18

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://meren2012.blog.fc2.com/tb.php/5-b5f33db3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。