09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

2012年5月23日 明日から仕事 

月曜日、術後初めての診察。
火曜日・水曜日、在宅勤務。
そして、明日とうとう出社です。

早起きはしていたものの、鈍ってしまっている身体、ラッシュに圧倒されないかどうか心配です。
それと、8時間の勤務時間中、ずっと座っていると言う状態と。
在宅勤務とはいえ、疲れたら横になっていたので、そういう環境があるかどうかを考えるだけで疲れそうに思うのは、気のせいだろうか、。

明日は、今回の入院などにかかる診断書を渡して、そのあと今後のことについて上司と話をする予定。
(経験者含め)誰に聞いても、「しっかり治療に専念したほうがいい」と言われるので、心の中では草しようと思っている。
おそらく、体調のいいときは在宅勤務ならできるんだろうと思う。
でも、体調がわるく、ソレもできないと思ったら、少なくともその旨を連絡せねばならない、と言うことだけでも十分負担になると思う。
そういうのを排除して、予定通りの期間で治療をやりきると言うのは正解だと思う。

その方向で、と言うのは先に上司には伝えてあるので、昨日今日の仕事の指示としては
「6月以降のことも視野にいれて、現状引き継ぎきれていないもの(休む期間に発生しないと想定してた仕事など)を棚卸しすること」
だった。
自分の感覚として、だが、治療後に職場にもどっても、今と同じ仕事をすることjは無いように思う。
でも、これまでずっとこの仕事をしてきたわけだし、ここで一度リセットして新しい仕事に就くと言うのもいいなあと思っている。

月曜日の診察で、病理の結果が出ていた。
切除した部分については癌は見つからなかった。断端陽性ではあったが、前回の部分切除でちゃんと録りきれていたということ。
ただし、「広範囲に乳腺症の所見」ということで、乳腺症と癌との関連性は無いとも本などで読んだが、脈管侵襲3+と考え合わせると、全摘して正解だったと思う。

コブになっていた左腋も排液を抜いてもらえた。しかし、先生が思っていたほどもたまっていなかったらしい。20ccくらいに見えたが、やっぱりちょっとにごっていた。
「ちょっと感染してるかなあ」ということで、抗生剤が処方された。クラビット3日分。
「で、先生。次の治療はいつからでしょう」と聞いてみたら、
「次の診察で良い経過だったら、その週からでもいいけど」とか仰る。
いやいや、仕事の段取りもあるので・・・ということで、恐らく6月の1週目となると思う。
初回の投与は1泊2日で。その後は通院にて。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 2012/05/23 Wed. 21:04 [edit]

category: 5)二度目の手術後からTCまで

thread: 乳がん  -  janre: 心と身体

TB: 0    CM: 2

23

コメント

こんばんは 

明日は出勤なんですね。
術後の早い時期での出勤はまた大変だろうと思います。
めれんげさんのペース内で頑張ってくださいね。無理は禁物だよ〜。

URL | ぴこるる #- | 2012/05/23 22:36 | edit

Re: こんばんは 

★ぴこるるさん

コメントありがとうございます^^
一日終えて帰ってきました。
仕事より通勤の方が疲れました~。
ムリせず頑張ります。

URL | めれんげ #- | 2012/05/24 18:16 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://meren2012.blog.fc2.com/tb.php/66-82615dae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。